-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-10-18 19:44 | カテゴリ:3歳
ジャンル:育児 テーマ:パパ育児日記。
夫の方です。


ここ1ヶ月で、大人の階段を10歩くらい登りました。


イトウさんじゃなくて、

両親が。



かなりインパクトのある1ヶ月だったと思います。
ポイントはコミュ力。






すべての始まりは、、イトウさんの親友のママさんの一言でした。


「明後日キャンプ行くんですけど、良かったら一緒にどうですか?」



我が家は超インドア派で、キャンプなんていったことなかった上に、
明後日という急なスケジュール感。
さらにその明後日は土曜日で奥さんが仕事という

これは遠慮するかな・・・という提案でした。


なので奥さんがその日仕事あるわー的な一報を入れると・・・。



「仕事何時に終わるの~?」


「ん、あー5時くらいかな(>_<)」


「新宿あたりだよね?なら5時○分の特急に乗れば
8時半とかに最寄り駅につくよ!」




キャンプに行くことになりました。




さらに。
行くことが決まった後、新たな情報開示が。


・ママさんの高校の先輩が一緒に来る
・ランドローバー愛好家達によるキャンプイベントだった





ん?うちの車、軽ですけど?
その輪に入れるのか?先輩?


というなんとも私たちにとっては未知の世界へのお誘いでした。






ここから先はダイジェストで・・・・

当日はうちの車にイトウさん、イトウさんの親友、そのママ、私。という擬似家族。

行きしなに、ママさんの知り合いの梨農家に寄る

天気は雨

着いてから帰るまで、キャンプ関係の勝手が分からないので、せめて子供の面倒は見ようと思い、子供達の心をわしづかみにするほど遊んでいたら、何遊んでるの?さすがに手伝えよ的な感じになってしまった。

奥さん夜の9時半到着。

奥さんが降り立った最寄り駅は無人のスイカ非対応

夜の8時半に無人駅に降り立った、おくだりさん。





そんな感じで異世界の一泊を過ごしました。



でもね・・
始まりが私たちにとって異世界すぎたため、
真っ白な状態でこの日を迎えたおかげでか

かなり楽しんじゃいました(笑)





どれくらい楽しんじゃったかと言うと・・・





その後、自主的にキャンプに行っちゃうくらいです。




でも、まだ
自分たちでも自分の気持ちに半信半疑であるため、
本当に楽しかったのか、ハマっているのかを検証するため、
キャンプN数を増さないといけません。


N=2ではまだまだデータ数が足りず、結論が出せません。
統計処理もできやしない。







ってことで、今週末3つ目のデータを取りに行ってきます



それハマってない?
と思った方はぽち↓
にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://summitb2.blog69.fc2.com/tb.php/543-95e30329
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。