FC2ブログ
2010-10-29 22:38 | カテゴリ:検診
ジャンル:育児 テーマ:働くママの育児日記
仕事を終えて、17時半に夫と待ち合わせし、いざ産婦人科へ!

先生は男性っぽさのない優しい男の先生だった。
産婦人科医やってるとこんな感じになるのかな~

簡易検査で「おめでたですね!」と結果を言われた後、隣の部屋に
一人で移動して、見慣れない椅子に座らされた。

この椅子を「辱めチェア」と名付けよう…

「カーテンは開けますか?閉めておきますか?」

…うーん、どっちにしても辱めだけど、せめて閉めておいて下さい…

「旦那さんも入っていいですよ~」

カーテンの向こうの私の下半身がどんな目に遭ってるか知るよしもない
旦那さん。

横のモニターでこのナスみたいのが子宮ですとか色々言われるけど
私それどころやないし。

赤ちゃんは7週目で、なんと11ミリらしい!ちっちゃいなぁ!!
こんな小さいものがいるだけで私の胃はムカムカするのか!
ちきしょう!なんか不思議!

でもこんな小さいもの、マジで大事にしないとなんかの拍子にプチッと
潰れてしまいそう…
大事にしないとねぇと話しながら帰った。


のんちゃん

帰りはお祝いということで、ちょっといい和食の料理屋さんで晩ご飯を
食べて帰った。ビールが飲めないのが残念。


さて…

仕事の同僚に改めて報告じゃ。
勝手に妊娠して、色々迷惑かけることが多そうだな。

子どもが出来たのはもちろん嬉しいけれど、確かに思ったより早かったから、
これまで同僚と固めてきた事業の中長期計画にも修正が必要だったり、事業の
加速を妨げることもあるんだろうなぁと複雑な気持ちも。

でも女性だけで立ち上げている事業だから、これから他のメンバーも順番に
結婚したり子どもが出来たりするんだろう。
そのパイオニアになると思えばいいのかな。

皆には少しずつ受け入れてもらおう。
私も少しずつ母親になろう。
スポンサーサイト