FC2ブログ
2012-05-12 14:57 | カテゴリ:おすすめ書籍
ジャンル:育児 テーマ:オススメな商品
夫の方です。

こんなを元に子育てをする気はサラサラないですが、
興味位で読んでみました。






各分野の専門家たちが
いろんなお題に対して論じるというです。

例えば、

「できる子になるための家庭学習マニュアル」

子育ての新常識」


などなど。

読んでみての感想は、、



フジテレビでやっている
ホンマでっか!?TVの書籍版です。



つまり

「専門家っぽい人たちが
どうも論理性に欠ける持論を
それっぽく展開する」

でした(笑)

なので内容にそこまで説得力はあまりありませんが

総勢22人の専門家たちが
オムニバス形式で
それぞれの持論を展開しているので

の中に参考になる考え方が
どこかにはあるかなと思います。


ちなみに
私がふむふむって感じたポイントは

「しつけの基ルール」
1、キッパリした態度をとる
2、子どもの相手をするときは、集中する
3、親が自分の意見をもつ
4、お金を物差しにしない
5、子どもの世界干渉しすぎない


さらに3点あって、
・叱るときは必ず理屈を説明しなくてよい
・夫(妻)が叱っているときは口を出さない
・ほめるときは本心からほめる


ここの部分は説得力があったので
ふむふむと思いました。

ちなみに上記の部分を担当していた専門家は
辰巳渚という方で、

この方の経歴は、

マーケティングプランナー。
著書に「『片付けなくてもいい!』技術」


とありました。











子育て全く関係ないですけども(笑)


もしよろしかったら押していただけたらと思います。
更新の励みになります↓
にほんブログ村 子育てブログへ



10歳までの子育ての教科書



スポンサーサイト



2012-04-12 23:43 | カテゴリ:おすすめ書籍
ジャンル:育児 テーマ:オススメな商品
夫の方です。

こんな本読んでみました。



こういう本って
著者の考えをものすごく押し付けてくる
傾向にありますよね。
 
でもね、
この本は

押し付けるどころか
グリグリ塗り込んできました。


読んでてなぜかイライラして
何度も止めたくなりました(笑)

その気持ちを抑えながら
一生懸命最後まで読んだので
概要を伝えます


著者は粗食を推奨している食品栄養士です。
著者曰く
子供にとって悪となる成分は
糖分・脂肪分

これらは一切必要ないそうです。

近頃の子供たちは
欧米から輸入されたカタカナ料理やスナック菓子、清涼飲料水などで
大量の糖分と脂肪分を摂取してしまうために
すぐにキレる子供になっている。
と断言していました。

・・・
・・この因果関係は初めて知りました(笑)
ポカリスエットとか、カレーとか
食したらキレるらしいです。
気をつけなきゃ。



また本ではこんな実験が紹介されていました。
ものすごく素行の悪い中高生(いわゆるヤンキー)
を山の奥深くに隔離し、
1ヶ月間、粗食のみの生活を送ったら
みんないい子になったそうです


・・・
・・ってか
こんなよくわからない実験に
付き合ってくれる時点でみんないい子ですけどね

っていう感じである意味
非常に興味深い本でした

ちなみにイトウさんはというと。。









主食が本の場合は
子供はどうなるんでしょ??


もしよろしかったら押していただけたらと思います。
更新の励みになります↓
にほんブログ村 子育てブログへ

できる子の食事 ダメな子の食事 (知的生きかた文庫)


2012-03-16 00:08 | カテゴリ:おすすめ書籍
ジャンル:育児 テーマ:オススメな商品
夫の方です。

最近、奥さんが読書を始めたことに
触発されて

私も本を読み始めました。

と、まぁ
なんとなく買った本がこれ





あ、確認ですが

夫の方です。


こないだテレビで
勝間さんの特集がやってて
面白かったので買ってみました。

それに
育児休業も取るし
普段家事もするから


ワーキングマザーといってもいいんじゃないか
ってね(笑)


ともかく読んでみたところ

端的に言うと
世のワーキングマザーの皆さんに
壮大なアンケートを取って
その結果をまとめた本
でした。

なので、良かった点は
世の中のワーキングマザーはこんなことを考えているんだ!
ということがなんとなくわかったことです。

なので世のお父さんが
読んでみてもいいかもしれません。

少なくとも私は参考になりました

期待ハズレだったのが
アンケートばっかりで
勝間さんが書いたところがあんまりなかった

ことかな。


参考にしようと思ったのは

ワーキングマザーは生活が便利になる物への
投資はケチってはいけない


ということ!

家事などにかけられる時間が少ないから
積極的に機械に頼れ!

だそうです。

代表的なのは

食器洗い機
乾燥機付き洗濯機
ルンバ

が紹介されていました。

これを受けて
うちも導入を考えなきゃ。

ルンバはどっかのイトウさんの天敵だけど笑
参照:天敵ルンバ


まぁでも一番欲しいのは

洗濯物たたみ機

かな(笑)



誰か開発してくれ。。




もしよろしかったら押していただけたらと思います。
更新の励みになります↓
にほんブログ村 子育てブログへ


ワーキングマザーバイブル Working~働き続けたいアナタへ~

新品価格
¥1,050から
(2012/3/16 00:02時点)