FC2ブログ
2016-10-01 11:52 | カテゴリ:5歳・0歳
ジャンル:育児 テーマ:パパ育児日記。
夫の方です。

この間
新幹線に乗りました。

新横浜 → 岡山

そのときのイトウさんの様子。




大学生か!






でも聞いているのは、、


チュートリアルの漫才と

次長課長のコントですけどね笑




そこはEXILEとはだろ
と思った方はぽち↓
にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト



2016-08-13 20:20 | カテゴリ:4歳・0歳
ジャンル:育児 テーマ:パパ育児日記。
夫のほうです。


めっちゃ久しぶりです。2か月以上更新が開いたのは
初めてじゃないでしょうか。。


正直、、
復帰して、生活がガラッと変わり、
そのインパクトに耐えられなかった感じがあります。


そうならないように、育休中に
準備して準備して
復帰したのに、、
予想を超えていました。


まず、、健康面。

まぁこれはある程度想像はついていたのですが、
発熱リレーが止まりません。

復帰当日にフジタさんは熱を出し、
それからずっとイトウさんと熱を出し合っています。
話には聞いていましたが、
こんなにも途切れずに熱を出せるんだってくらい
バトンを受け渡しあっています。

唯一褒めるべきところとしては
イトウさんは金曜日の夜に発症します。
さすが姉。というべきで、
家庭の事情を100%理解し、汲み取ってくれた
体調の崩れ方。
フジタさんはぜひぜひ見習ってほしい!!!!!



次に生活面(夫目線)。

これが想定以上でした。
仕事が終わって、お迎え行って、寝かしつける。
この流れを一人でまぁできるだろう
と思っていました。


しかし、想定以上だったのは・・・

まず仕事終わりの疲弊度。

「仕事をする体力」ってあるんだなと思いましたが
復帰したては
ただ会社に行って帰ってくるだけでへとへとで、
なおかつそこにいなかったときの分の仕事が乗っかってくる。

しばらくは毎日あしたのジョー状態でした。


その状態でお迎えし、、、
子ども2人の晩御飯、お風呂、洗濯、寝かしつけ、大人の晩御飯。
ほんときついっす。

晩御飯は出来合いになりがちだし、
上記以外の家事はまずやらないし、
イライラしてちょっとしたことで怒りがちになります。

世の中のワーキングマザーさんたちを心底尊敬します。




次に想定以上だったのはピアノの練習。

実は育休中にイトウさんはピアノを始めました。
毎日の練習が必要なんです。
育休は時間に余裕があったのですが、
今は7時にお迎えに行ったあと、
ピアノがあるバァバの家に寄り
練習を終えてから帰宅。そんな生活。

ピアノ、全くできない私としては、、
教えるのが本当に厳しい
イトウさんと練習しつつ、イトウさんに教えていますw
自分は習ってもいないのに「やめたい」と思ったほどです笑




そんな生活で2か月が過ぎ、
ちょっとだけ慣れてきたかな?
改善すべき課題はこれかな?
と思い始めたところで、

待ちに待った夏休みに入りました。


本当に待ちましたw




夏休み、、

チョー楽しい!!




そんな我が家に
応援のぽち↓
にほんブログ村 子育てブログへ



2016-05-31 21:10 | カテゴリ:4歳・0歳
ジャンル:育児 テーマ:パパ育児日記。
夫の方です。


これで本当に最後です。

育休。

楽しかったなぁ。





最後の日は、思いっきり子どもと過ごしました。


まず、保育参加。


イトウさんのクラスにパパ先生として
加わり、


朝の会、公園へ散歩、公園でドロケイ、
園に帰ってオクラを植える、みんなで給食。


へとへとになるまで、クラスの子たちと遊びました。
やっぱり子どもと関わるのは楽しい。
みんな純粋でかわいい。
元気をもらいますね。


保育参加をすると、給食の後に
帰ることになります。

先生の計らいで
イトウさんだけ連れて帰って
フジタさんは保育園。
ということができるようでした。
(イトウさんが久しぶりに一人っ子になれるという先生の気遣い)


でもイトウさんに聞くと、
「フジタさん連れて帰ってよ。一緒にいたいもん。」

と・・・。

なので、イトウさんとフジタさんと3人で、
プラネタリウムに行きました。

フジタさんも45分のプラネタリウム、ぎりぎり耐えましたw






そんな一日でした。


今日をもって育休終了。

なんか部活を引退した時の感覚に似ています。


明日から仕事。






くそー、行きたくねぇ。。




私に力を
ぽち↓
にほんブログ村 子育てブログへ

2016-05-25 00:25 | カテゴリ:4歳・0歳
ジャンル:育児 テーマ:働くママの育児日記

妻のほうです。


先日、急にイトウさんが言いました。


イトウさん 「ママって大変だよね~」


私 「ん?そう?」


イトウさん「だって、お仕事しなきゃいけないし、
      フジタさんにおっぱいあげたり、
     イトウやフジタさんと遊ばないといけないし
      保育園にも連れていかないといけないし...」



私 「まぁ...そうだけど、ママはお仕事も大好きだし、
  イトウさんやフジタさんと遊ぶのも大好きだし、
  だから大変だけど楽しいよ。」
  (ちょっといいこと言っちゃったかなぁ)


イトウ大先生 「ママ?あのさぁ、
〝大変〟てことは、〝楽しくない〟ってことじゃないよ??」


......!!


イマドキの4歳児...カッケーーー!!



そんなイトウさんにぽち↓
にほんブログ村 子育てブログへ
2016-04-30 19:20 | カテゴリ:4歳・0歳
ジャンル:育児 テーマ:パパ育児日記。
夫の方です。


先日、突如としてフジタさんを奥さんが職場に
連れていくことになりました。

おっぱいの調子が悪く、コンスタントに吸ってもらうためです。

イトウさんは保育園なので、、

一人の時間だ!!
すごいチャンスだ!
もう次いつ一人になれるかわからない!
何かしないと!!


ということになったわけです。

でも、その日に突然言われたので、
いったい何をすればいいのかがわからず、
あわあわわと考えているうちに
貴重な時間が過ぎていく…。

思考が追い付かない!!やばい!

という状態になりました。
まじ焦りました。

結局、一時間くらい貴重な時間を使い、
思考を落ち着かせ、次のスケジュールに
決めました。


市民プールで泳ぐ
   ↓
まじせまいラーメン屋でランチ
   ↓
カフェのカウンター席で「ゆっくり」お茶する



赤ん坊がいるとどれもできないので、
個人的には満足な一日でした。
一時間ほど損しましたが。。





皆さんは何しますか?



私の貴重な一日に
ぽち↓
にほんブログ村 子育てブログへ